急に肌寒くなってきました。季節の変わり目は怪我をしやすいので、しっかり準備体操を行いましょう。

本日のテーマ:「四カ条の締め方」

全員
 ・ 合気道準備運動
 ・ 正面打ち四カ条抑え(一)(二)
 ・ 四カ条の締めあい
 ・ 後技両手持ち一カ条抑え(一)

 今日の稽古は四カ条が中心でしたので、明日青あざになるのは確実です(笑)
四カ条を締めるとき、「人差し指の付け根に集中して」という説明を受けると思います。
これは、ほかの指やもう一方の腕に力を入れないという意味も含みます。いくら人差し指の
付け根に集中してももう一方の手で力いっぱい持っていては力が分散します。
また、四カ条を持とうとして、自分の手首を曲げることはNGです。今日やったとおり、とても
弱い四カ条になってしまいます。いくつかのポイントに注意して四カ条の練習をしてください。
私は学生のころ、電車の金属棒に四カ条をかけて鍛えたものです(笑)

 最後の20分くらいで後技の大まかな動きを説明・練習しました。3級になるのに、後技は
不可欠です。来週もまた後技の練習時間を設けますので、今日休んだ人も安心してくださいね。

来週のテーマ:「入り身の原理と投げ方」

スポンサーサイト

  1. 稽古内容
  2. / comment:0
  3. [ edit ]


 管理者にだけ表示を許可する