昨年末に大阪に行こうかなとつぶやいたことに始まり、いつの間にか他の道場の方を巻き込み、大阪で合同稽古となりました。私は、茨城を始発電車で出発し、羽田から伊丹まで飛行機で向かいました。大阪に着き、関西道場の垣尾先生・滋賀道場の岡本先生に梅田で合流し、阪急百貨店で限定お菓子をお土産に買い、浜松組(杉浦先生・石塚さん・熊田さん)も加わりお好み焼き屋「きじ」へ。開店40分前からスタンバイ。モダン焼きがとてもおいしくて、話すのを忘れ黙々と食べる(笑
 大阪電通大の柔道場へ向かい、講習会以来に学生に会う。なぜかカバンを持とうとするので、断る。道着に着替えて、いざ道場へ。畳が冷たいし、何か違和感。畳がなんと黄色、目がちかちかする。稽古が始まれば、気にならなかった。体の変更(一)を説明しながら、側面入り身投げの足運びになるという失態(汗)。1日目は各先生方にご指導いただきました。先生の個性や独特の表現がとても参考になりました。
 2日目は垣尾先生にみっちりとご指導いただきました。常に学ぶ姿勢を持たないと成長はありません。稽古生と先生の関係は相対的であって、絶対的な先生は千田先生くらいなもんです。私の弱点を克服する自主稽古の方法を教えていただき、とても有意義な稽古でした。最後の1時間半は自由技で、石塚さんが正面打ち、私が片手持ちの自由技を3本ずつ説明し掛稽古。私のチームは左右を行い、皆さん戸惑っていました。自由技も左右ともにできた方が体捌きが自然になると思います。
 稽古を終え伊丹空港へ向かうが、急行列車に乗り8駅先へ、戻って空港へ着いたらお土産を部室に忘れたのに気づく。最後がグダグダでした(笑


スポンサーサイト
  1. 稽古内容
  2. / comment:0
  3. [ edit ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

 

プロフィール

代表

Author:代表
龍ヶ崎市の柔道場で合気道の稽古をしています。稽古内容を記録し、稽古予定を連絡します。

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

« 2016 02  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 - - - - -