初心者
 ・ 合気道準備運動
 ・ 臂力の養成(一)(二)(相対)
 ・ 体の変更(一)(二)(相対)
 ・ 片手持ち二カ条抑え(一)(二)
 ・ 横面打ち正面入り身投げ(二)
 ・ 正面打ち一ヶ条投げ

片手持ち二ヶ条抑え(二)の簡単な説明
① 逆半身で構え、上の手をつかみ押す。
② 前足を畳の半分横に、後ろ足を畳の4分の1横に移動し、力を受け流す。
②’ ②と同時に、手のひらを地面に向け力を流し、もう1つの手で当て身を入れる。
③ 窓ガラスを拭くように、手を振り二ヶ条を持つ。
③’ ③と同時に、後ろ足を45度回転する。
 ※ 二ヶ条を持つとき、小指を受けの手首にしっかりかける
④ 前進し、剣を振り下ろすように二ヶ条を締める。
⑤ 二ヶ条を緩めないように、気持ちを前に出しながら180度回転し、受けの肘を返す
⑥ 重心移動して受けを潰す。
⑦ 受けの手を肘ではさみ道着を持つ。もう一方の手を受けの肘に当てがい、腰を切り抑える。




スポンサーサイト
  1. 稽古内容
  2. / comment:0
  3. [ edit ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY